申請の注意点

申請者の対象は、その商品を流通、販売、製造する方となります。

また、申請する商品の注意点として以下のようなものがあげられます。

  • 商品の単体重量により、出品サンプル数量が異なります。
  • アソート商品の場合は、単体商品の場合よりも注意事項は多いので要注意です。

また、

  • 商品の申請回数(過去のエントリー回数)
  • 規格質量の単位(ミリリットル、グラム、ミリグラム・・・・)
  • 容器、包装(資材)の素材、形状
  • 商品の管理温度帯、賞味期限

など明確にする必要があります。