Foods R&D モンドセレクション公認エージェント。食品飲料専門申請代行。2020年には最高金賞・金賞 受賞率67%超のメダル獲得をお手伝いしています。

【緊急告知】緊急事態宣言に伴う「モンドセレクション2021」審査スケジュールの変更・追加について

【緊急告知】緊急事態宣言に伴う「モンドセレクション2021」審査スケジュールの変更・追加について

当初予定していたよりも審査会の日程が遅れることが決まりました。
つきましては今年度の申し込み申請を、当社では特例として2月末まで受け付けることが可能となります。
もし要望等がございましたら、モンドセレクション本部に別途交渉いたしますので、ご申請希望の方は至急お問い合わせくださいませ。

モンドセレクション2021の「日本特別審査会 (Taste Session in Japan)*以下TSJと記します」に関する今後の進行情報について最新の情報をお伝えいたします。
(概ね3月7日までは欧州当局の国内入国査証の効力の一時停止がより確実視されておりますので、その点を加味したものです)

3月7日に緊急事態宣言が解除となった場合
(あくまでも3月7日に解除となり、渡航等が可能になっていた場合に限ります)

1)審査員は3月7日に国内への往来許可を取り「3月10日前後」に入国計画
2)1週間程度の待機を経て、3月16日頃 TSJの審査会場へ
3)TSJ会場の審査準備及び審査を、3月16日~23日頃に実施

このようなシュミレーションを基に今後精査して進める予定でおります。
※3月7日を待たずに解除された場合は、1)~3)の期間が短縮し、切り上げと
なりますことをご了承ください。

1日2部構成で1週間前後の審査期間を予定しております。

以下に、モンドセレクション エグゼクティブ からの公式文書を日本語に翻訳した文章を添付いたします。


親愛なるパートナーの皆様、応募者様

弊機構が主催するモンドセレクション2021につきましては、当初、日本審査会を2月10日から19日までの開催予定としておりました。

しかしながらご存知の通り日本政府は、1月7日に緊急事態宣言を発令しました。
これは現時点で外国人が日本へ入国できないことを意味します。
この状況を考えると、日本審査会の開催日程は延期せざるを得ないこととなりご報告を申し上げる次第です。

私たちは、日本審査会の入国に対し、3月7日には国境が開かれることを期待しています。再び許可が下りた後、専門の審査員が入国できるよう、私たちは必要な全ての措置を既に講じております。

入国条件を満たすべき行動だけではなく、審査員は審査会場を既に手配し、新たな計画を精査いたしました。

最終的に可能な日程が決定次第、皆様へFoods R&Dを通して必ずご案内いたします。いずれにしても、国境が開放され次第、日本審査会は開催されますので、ご安心ください。

皆様へはご心配をおかけし大変申し訳ございませんが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

敬具


上記の通り、当初予定していたよりも審査会の日程が遅れることが決まりました。
つきましては今年度の申し込み申請を、当社では特例として2月末まで受け付けることが可能となります。
もし要望等がございましたら、モンドセレクション本部に別途交渉いたしますので、ご申請希望の方は至急お問い合わせくださいませ。
皆様からのご連絡を心よりお待ちしております。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional